本文へ移動

ひだまり山荘ブログ

新規・ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

多峯主トレラン日記  94回目

2019-08-02
ひだまり山荘の荻原です。
 
梅雨が明けたので、
多峯主山通いが、
きょうで連続8日になりました。
 
快晴ですが
山頂からの眺めは、
もやっていて見通しがききません。
武甲山や大持、子持山すら
見ることができせん。
 
登山道には相変わらずヒキガエルの赤ちゃんが
あちこちにいて
踏みつぶしてしまいそうです。
 
きょうは新しいシューズなので
殺生しないようによけいに気を使いました。
 
きょうおろしたシューズは
HOKAオネオネの、
トレントというトレランシューズです。
 
足入れから違和感なく
足にフィットし、グリップも良く、
厚底なのに軽くて、
走るのが楽しくて仕方なくなりました。
 
カラーも気に入っています。
 
このシューズであしたも頑張ります。
 
トレント 16,000円+税(ニューモデル:2019年7月発売)
ひだまり山荘飯能店・池袋店にて絶賛販売中
 

涼を求め、西沢渓谷へ

2019-08-01
池袋店の五味です。
 
先日、西沢渓谷へ行ってきました。
 
西沢渓谷は秩父多摩甲斐国立公園内にある、
原生林に囲まれた
滝や渓流などをハイキングしながら楽しめるスポットです。
 
5月のシャクナゲや秋の紅葉の時期は
たくさんの人で賑わいます。
 
約10㌔のハイキングコースを歩きました。
前半は、日本の滝百選にも選ばれている
七ツ釜五段の滝をはじめ
連続する大小さまざまな滝や、
森林浴を楽しみました。
 
東京の蒸し暑さを忘れ、
マイナスイオンを思う存分浴びましたよ。
 
一番奥にある滝の上展望台まで行ったら、
後半は、
昔のトロッコ道に沿って
緩やかな下りの道を歩きます。
途中、シャクナゲ群生地がありました。
5月頃はとってもきれいなんでしょうね。
 
傾斜も比較的緩やかで、
初心者でも楽しめますが、
濡れた岩がゴツゴツしている箇所も多いので、
深いカットのシューズがおススメです。
 
都心から数2、3時間程度で行くことができ、
この季節、山歩きしたくても暑くて嫌だなあという方、
ぜひ行ってみてください。
 
ひだまり山荘では、山歩きの相談をいつでも承ります。
店頭でお気軽にお声かけください。
ご来店、お待ちしております。

多峯主トレラン日記  92回目

2019-07-31
見返り坂
ひだまり山荘の荻原です。
 
朝から猛暑です。
こうなると奥武蔵は低山なので
山の中も蒸し暑いです。
 
セミの大合唱とウグイスのさえずりの中を
多峯主山に向かいました。
 
登山道のいたるところで
ことし巣立ったヒキガエルの赤ちゃんに
会いました。
きょうにもヘビやトカゲの
餌になってしまうのでしょうか?
 
きのう食べかけのタマゴタケは
きょうはきれいさっぱり食べられて
消えていました。
 
最後は「シロオニタケ」(毒キノコ)を見ながら下山しました。
日和田山を望む
八幡神社
天覧山から多峯主山を望む
ヒキガエルの赤ちゃん
タマゴタケは昆虫にきれいに食べられてなくなっていました。
シロオニタケ(毒キノコ)

多峯主トレラン日記  91回目

2019-07-30
ひだまり山荘の荻原です。
 
いつものように多峯主山を越えて
天覧山へ向かいました。
 
おととい谷津田でタマゴタケを
見つけたおいたのですが、
採られていないか見に行くと、
昆虫たちに食い荒らされていました。
 
その場にいたコガネムシにカメラを向けると
くわえていたタマゴタケを離して
草むらに消えていきました。
 
天覧山から多峯主山ヘ戻る途中の登りで、
突然シマヘビが現れて驚かされました。
 
慌ててカメラを出し、
草むらに素早く逃げていくヘビを追いかけて
なんとか1枚撮りました。
 
昆虫に食い荒らされたタマゴタケ
カメラを向けるとくわえていたタマゴタケを離して逃げていったコガネムシ
藪の中まで追いかけてシマヘビ撮りました

多峯主トレラン日記  90回目

2019-07-29
ひだまり山荘の荻原です。
 
久しぶりに朝から青空の多峯主山です。
 
グチャグチャになった登山道もだいぶ
もとに戻ってきていました。
 
それにしても朝から暑く、
すれ違う常連さんとは
「暑いね」があいさつ代わりでした。
 
この暑さでも、
常連さんたちは健康管理のため
頑張っていました。
きのうから採られずに残っていました
ギボウシ
誰かに盗られてしまったギボウシ
TOPへ戻る