本文へ移動

ひだまり山の会

2月の西穂独標への参加申し込みは締め切りました。

第60回ひだまり山の会プラス山行のお知らせ      
2020-02-18
 
奥武蔵 黒尾根~スカリ山(434m)
2020年2月18日(火)    
スカリ山は、顔振峠から日和田山を歩くコース上にあって、通過するのが一般的ですが、今回は、高麗駅から主脈に登る黒尾根という尾根からスカリ山に登ります。いつもは主脈の陰になって見えない小瀬戸集落なども通ります。下りは、奥武蔵グリーンラインに出てから、天文岩を見物のため往復し、ユガテからいつもの橋本山を通って国道299号線に出ます。
 
天文岩:江戸中期の、飯能虎秀出身の天文学者千葉歳胤が、若いころに、岩窟にもって勉学したという、グリーンライン沿いにある大きな岩です。現在は祠や鳥居などもあります。
 
参加者:L,新田明男、荻原安廣、安藤しぐれ、武山勝子、浅沼恭子
    永田敏子、藤原恵美子、本江悦、古澤善安、古澤静枝
    小澤京子、井上準一、井上利子、佐藤友信、小高ヨシ子
    中村玲子、下田貴子、庭野朋子、岩間邦明、池田正雄
    池田登美子、遠藤敏子
 
 
 
 
 
日 程 2月18日(火)  08:00 西武線高麗駅集合
                  【飯能駅から乗車の場合
                   07:53 西武線飯能駅乗車(秩父行き)
                   07:55 高麗駅下車
            08:15 高麗駅発
            08:25 高麗橋
            08:30 黒尾根入口
            10:30 小瀬名集落
            10:40 啓明荘
            11:30 スカリ山(434m)
            11:45 海老ヶ坂
            12:00 グリーンラインに出て天文岩見物 
            12:25 ユガテ着(290m ランチ)
            13:00  〃 発
            14:00 福徳寺
14:15 東吾野駅着・解散
      (飯能駅行き14:15、14:43、15:15)
      
持ち物  一般的な登山道具、保温着、昼食、おやつ、飲み物、
雨具、ヘッドランプは忘れずに。
 
地図    25,000分の1『飯能』、詳細図『奥武蔵』                  
 
リーダー  新田 明男
 
新田携帯090-7906-4846 安藤携帯090-1848-2312 荻原携帯090-3096-1940
 
申込み 参加の方は2月16日までひだまり山荘までお電話でお返事ください。
 
 
 
 
お知らせ
■3月月例山行  丹沢 シダンゴ山
3月プラス山行  L.庭野朋子
TOPへ戻る