第1回ひだまり山荘海外登山ツアー

ボルネオ キナバル山(4,095m) 

2006年2月18日(土)~24日(金)

メンバー: 野尻一夫、武田幸男、平澤哲臣、西川元禧、高木康雄、柴山 武、小高ヨシ子 
 

糟谷祐子、宮岡健司、岡崎義久、宮岡澄枝、大友和子、佐藤捷治、村松 充

杉山芳二、細萱薫明、金子良子、中村直樹、荻原安廣、岡本雄樹

コタキナバルの市場にて 
コタキナバルの市場にて 
コタキナバルの市場にて 
 コタキナバルにあるイスラム教のモスク 
登山口よりキナバル山をバックに記念撮影 
 Inpatiens(Villosa) 
 山頂まであと少しの小高さん 
キナバル山の夜明け 
 ローズピークに立つ、宮岡&大友さん 
 キナバル山最高峰ローズピーク(4,095m)にて 2月21日AM7:15 
 セントジョーンズピークを望む 
ローズピーク(4,095m)にて 
 キナバルサウスを望む 
下山途中、ローズピークを振り返る 
ローズピークから下山途中で一休み、前列右から宮岡さん、大友さん、宮岡澄枝さん、後列、平澤さん、細萱さん、野尻さんです。
サヤサヤ小屋の前で休む、平澤さん 
 サヤサヤ小屋の前で右から細萱さん、小高さん、金子さん 
サヤサヤ小屋の前で休む佐藤さん 
 3,300mにあるラバンラタ小屋の夕暮れ 
 ラバンラタ小屋から海に沈む夕日を望む 
Nepenthes(Platypetala)食虫植物 
 キナバル国立公園からこの様な登頂証明書が全員に手渡されました。