本文へ移動

ひだまり山荘ブログ

新規・ブログ

上州・赤城山に登ってきました

2019-11-05
ひだまり山荘の荻原です。
 
きょうはひだまり山の会の19人で
赤城山に登ってきました。
 
当初の予定は秩父の笠取山の登山でしたが、
先日の台風で
林道が崩れて通行止めになったので
道路の心配のない赤城山に変更しました。
 
きょうは会山行として、久しぶりに天候に恵まれました。
 
コースは、大沼から黒檜山(1827m)に登り、
駒ヶ岳(1685m)に行って大沼に戻る
周回コースです。

灌木の隙間から、
大沼をはさんで、
遠く富士山、南アルプスの北岳、八ヶ岳などを望みながら
急登を登っていきました。
 
黒檜山山頂付近まで行くと、
霜柱がたっていて冬の冷たい風も吹きました。
 
山頂は風の影響がなく、ポカポカ状態で、
昼食をとりながら
日光白根山や男体山を望めました。

みんなの足並みもそろっていたので
予定よりも1時間も早く下山しました。
楽しかったです。
 
大沼から上はすでに落葉していましたが、
山裾は紅葉がきれいでした。
 
行程:飯能発(6:30)⇒黒檜山登山口(9:13~9:27)
   →黒檜山(10:52~11:30)→駒ケ岳(12:16~12:34)
   →駒ケ岳登山口(13:21~13:26)⇒♨(14:10~16:00)
   ⇒飯能着(18:30)
タイム:4:12 距離:3.5km 登り573m/下り605m
灌木の中の急登
霜柱がたっていました
黒檜山山頂にてランチタイム
駒ケ岳へ向かって
振り返ると黒檜山
駒ケ岳にて
TOPへ戻る